亀山社中跡・ ぶーつ像・ 良林亭跡・若宮神社

亀山社中跡・ ぶーつ像・ 良林亭跡・若宮神社
坂本龍馬は、1865年に薩摩藩などの援助のもと「亀山社中」という商社を立ち上げました。また近くには、亀山社中創設130周年を記念して「亀山社中ば活かす会」が長崎の街の歴史や文化について理解を深めてもらうことを願って作った「ぶーつ像」や、我が国で西洋料理専門店の先駆けである「良林亭」跡、坂本龍馬をはじめ長崎に来往する志士等の多くが参拝したとされる若宮稲荷神社があります。