新着情報の一覧
公開日:2019/06/04
ながさき紫陽花まつり

6月16日(日)まで長崎市内の観光名所で「ながさき紫陽花まつり」が開催されています。

20種類、約3,500株のあじさいが、中島川周辺(めがね橋等)・シーボルト記念館・出島・グラバー園などに設置され色鮮やかに咲き誇っています。

あじさいは出島のオランダ商館医シーボルトのお気に入りの花でした。

最愛の人・お滝さんにちなんで学名を「オタクサ」と名づけ、ヨーロッパに紹介しました。

期間中は地元に精通したガイドとまわる「ながさき紫陽花さるく」や、参加加盟店による限定「長崎そっぷ」の提供があります。(「そっぷ」とはオランダ語でスープという意味で、鎖国時代のスープを現代風にアレンジしています。)

 

シーボルト記念館 めがね橋(あじさい)

 

 

 

 

 

 

 


公開日:2019/03/21
風頭公園桜まつり

長崎市気象台によると3月20日に桜が開花しました。

長崎が全国で一番早い開花となったのは、1978年以来41年ぶりだそうです。

桜の名所のひとつ、風頭公園でも「風頭公園桜まつり」が始まります。

風頭公園は長崎の港を見下ろす風頭山にあり、展望台には「坂本龍馬像」や司馬遼太郎の小説「竜馬がゆく」の文学碑があります。

近くには坂本龍馬ゆかりの地「亀山社中記念館」、ブーツに足を入れて記念写真が撮れる「竜馬のぶーつ像」など長崎市内の観光スポットとしても有名なエリアです。

■2019/3月20日(金)~4月2日(火)まで。

ボンボリも飾られ夜桜見物もできるようになっています。(ボンボリの点灯は毎日21時まで)

昼でも夜でも展望台からの景色と相まって、幻想的でSNS映えする公園です。

龍馬像 文学碑

公開日:2019/01/08
2019長崎ランタンフェスティバル
ランタン 孔子廟05 ランタン:孔子廟2

長崎の冬の観光といえばランタンフェスティバル。

今年も中国の旧正月を起源とする一大風物詩「ランタンフェスティバル」が開催されます。

今年は大人気作品「キングダム」とのコラボや、フォトジェニックな限定イベントなど、今まで以上に楽しめる参加型の企画が目白押しとなっています。

大型オブジェやランタンの装飾はもちろん、中華グルメや屋台も楽しめます。

・期間 2019/2月5日(火)~2月19日(火)の18:00~22:00(初日のみ17:30)

 

 


公開日:2018/09/25
新車紹介
車体全体2

 

新しいジャンボタクシーが入りました。

トヨタ・ハイエース(グランドキャビン)、お客様は9名様までご乗車できます。

全体的に控えめなカラーリングです。

ドア3

 

左右ドアにシティキャブ長崎のロゴが入っています。

 

ラゲッジ3

ゴルフバッグやスーツケースなど、たっぷり積み込めます。

3世代のご家族旅行やグループ旅行に活躍してくれそうです。

この1台のほかに、もう1台新車を導入しました。

長崎の観光にぜひご利用ください。

 


公開日:2018/08/23
たびこん長崎:長崎観光タクシー

観光マイスター認定ドライバー(弊社検定試験/上位者)がご案内する「たびこん長崎」は、「定番の長崎市内観光コース」のほかに、選りすぐりのカステラ店をめぐる「カステラタクシー(3時間)」など楽しい企画コースもご用意しております。

秋の行楽シーズンが始まります。長崎の旅の思い出に是非ご利用ください!

 


公開日:2018/08/21
長崎中華中秋節

2018年9月24日(月)~30日(日)の17:00~21:00の期間中、新地中華街・湊公園では長崎中華中秋節が行われます。

中秋節は中国の三大節句の一つで、日本では「お月見」として親しまれているお祭りです。

月がもっとも明るく、丸く、月の光ももっとも美しい中秋の月を家族団らんの象徴とみなしてお祝いします。

一年に一度のお得な「お月見セット」も販売され、グルメ&ショッピングも楽しめます。

中秋節1

公開日:2018/08/08
精霊流し(長崎市)

毎年8月15日に行われる精霊流しは、個人の霊を弔うために手作りの船を造り、船を曳きながら街中をねり歩き極楽浄土へ送り出すという長崎の伝統行事です。

当日の夕暮れどきになると、町のあちらこちらから「チャンコンチャンコン」という鐘の音と「ドーイドーイ」という掛け声が聞こえ始め、爆竹の音が鳴り響きます。

※長崎市内中心部は、夕方から交通規制が行われます。

精霊流し

公開日:2018/07/02
祝・世界文化遺産登録!

このたび「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録が決まりました。

キリスト教が禁じられている中で、2世紀半にわたり密かに日本独自の信仰形態が育まれたことを物語る「潜伏キリシタン集落」と、新たな局面を迎える契機となった「大浦天主堂」など12の資産で構成されています。

大浦天主堂は「信徒発見」の舞台となり、日本最古の教会といわれ人気の観光スポットとしても有名です。

 


公開日:2018/06/29
カステラタクシー運行開始♪

カステラタクシー
カステラタクシーの運行を開始いたしました。
16世紀に平戸に渡来した宣教師によって伝えられ今では長崎を代表する銘菓となったカステラ。
数多くのカステラ店の中から、選りすぐりのお店をタクシーでご案内いたします。

カステラを楽しむのはもちろん、そのお店や周辺地域の歴史など長崎の豆知識もあわせてご紹介!
また、甘味にぴったり!
長崎の有名珈琲店の香り豊かなコーヒーや老舗料亭のふくよかなお抹茶をいただくなどカステラタクシーでなければ楽しめないコースをご用意いたしました。

【ご予約方法】
■WEBでのご予約:たびこん長崎「カステラタクシー」>>
■電話でのご予約:シティキャブ長崎 TEL:095-820-7770

■チラシをダウンロードする(PDF)>>


公開日:2018/06/04
ながさき紫陽花(おたくさ)まつり

紫陽花は、長崎にゆかりの深いシーボルトが気に入っていた花です。愛する人「お滝さん」の名前をとって、学名を「ハイドランゼア・オタクサ」とつけヨーロッパに広めたといわれています。

紫陽花は長崎市の市花でもあり、市民にとっても親しみのある花です。

約3,800株の紫陽花が市内各所(中島川周辺・シーボルト記念館・出島・グラバー園など)に咲き誇り見ごろとなっております。

6月17日(日)まで設置されています。

あじさいまつり2